畜産ZOO鑑
トップページへ

WWW 検索 zookan.lin.gr.jp 検索
よろず畜産
乳用牛 肉用牛 豚 鶏 馬 めん羊 山羊 特用家畜
養豚(ようとん)って何? 豚のからだのひみつ ぼくにも豚、飼えるかな? 養豚場へ行こう 豚とは大昔から友だちだった 栄養たっぷり、おいしいね

豚トップ >> 豚のからだのひみつ >> 豚の鼻は人間の手のように器用【豚のからだ】

豚のからだのひみつ  

 豚の鼻は人間の手のように器用【豚のからだ】

1年に20頭以上の赤ちゃんを産む

さまざまな要因が肉の質に影響(えいきょう)をあたえる

 
 

豚の鼻は人間の手のように器用【豚のからだ】

写真1
豚は鼻を器用に使い、土をほじくることもできる
写真2
豚の赤ちゃんは、とてもかわいい
写真3
豚の内臓
写真4
豚のからだは、肉がたくさんとれるように改良されてきた

 豚のからだは筋肉のかたまり。小さく見えてもけっこう重いのです。生まれたときは1.4kgくらいしかなくても、3か月もすれば40kgくらいになり、お母さん豚は200kg以上にもなります。

 それに豚の鼻は土をほじくったり、においをかいでエサを探したり、とても器用。しかもセンサーがわりの毛(触毛:しょくもう)が生えていて、すごくびん感なのです。

 
 

©2005 Japan Livestock Industry Association All Rights Reserved.